« 2009年4月 | トップページ

2009年6月

やっとマイに会えた〜♪

瞑想が終わってから瞑想で仲良くなったアンバーが家においでよscissorsって言ってくれたので、ずうずうしくもありがたくアンバーのフラットに4泊もさせてもらっちゃいましたnoteまだいてもいいよって言ってくれたけど、manapowaはマイに会うのが目的だったdash
アンバーはとっても気さくで面倒見がよくて友達も多いので、毎日manapowaを友達に会わせてくれたり、食事会に誘ってくれたりアンバーのお陰で本当に楽しかったですわhappy01そして一番楽しかったのはアンバーのゲイの友達アロンとの出会いnotesアロンはクネクネしながら本当に表情豊かに話してくれて、ずっと側に居たい感じでしたわ♪ちゃんと彼がいて幸せそうで微笑ましかったわheart01
 そんなアロンは色んなイベントを企画する仕事をしていて、アンバーがその宣伝の為、ポスターを貼りに行くのを手伝いましたわ。なんとその名が『speed dating』upこれはいわゆる日本で言うカップリングパーティーで、男女15対15で5分ずつトークしながら回って行くらしい☆manapowaも誘われたけど、英語がもう少し上達しないと〜sign01頑張らねば?!
そんなこんなでアンバーはアートスクールにも通っているので、お互い瞑想後で、アートなアイデアを色々出し合えながら本当にベストな出会いでしたわconfidentありがとうアンバーheart04
 それからまたbusで7時間!!いよいよロトルアのマイのもとへ〜upnote
バスから降りるとあんなに会いたかったマイが目の前に〜!!でも不思議!一瞬にして馴染み、昨日の今日という感覚でしたわ どうやらマイもそうだったみたい(笑)そうそう!なんだかマイったらステキなところに滞在させてもらってるらしく、manapowaも便乗させてもらっちゃいました〜

 P5273468

見てくださいshineこの優雅な景色を。。lovelyP5273470
ロトルア湖が見渡せる高級マンションになぜか不釣り合いな2人がおりますわ。。しかもwine片手に。。そうここはリッチでジェントルなカール邸なのです♪マイの友達のお知り合いだそうで、マイは仕事の休暇をもらって滞在させてもらっていたのだsign03ビックリしましたわsweat01
 いきなり現れたmanapowaをも温かく出迎えてくれて毎日美味しい食事をカールが作ってくれて、
食後はアイス。。こりゃありがたいけど太る〜bearingフィジーにも家(島)をもってるらしく、
目が飛び出そうでしたimpact P5283499
 これがカールの高級マンションですわ 一番上の階で、ジャグジー付きでした。。。参ったですわspa カール邸の目の前のロトルア湖にマイと散歩に行きました〜happy01
 なんと白鳥ではなく黒鳥が〜!しかも親子はじめてみましたわshine くちばしが真っ赤でとってもきれい♪パンをこどもにあげようとしてるのにほとんど親が食べてしまうannoyこどもよりも自分かい!鳥の世界も。。?なんだか切なくなりました。。typhoon
 P5283484


P5283492

P5283510


P5283506


P5283509

そして赤い屋根の立派な建物はロトルア博物館!ホントにすてきshineなかには入らなかったけれど、ここでは温泉地ロトルアが築かれる前の歴史を知る事ができるそう。ここニュージーランドは本当に色んな木があってどれもこれも個性的!博物館のまわりにも、ごつい手のような木と、粘度でコネコネしたような木があって面白かったですわhappy01

P5283514P5283528
温泉もボコボコ湧いていて硫黄のにおいが漂っておりました〜spaあ〜温泉つかりたいcatface
 それからマオリの教会を見にいきましたわ。マオリ独特な木彫りのデザインでしたわcat

P5293583


P5293569P5283544


P5293557

それから街散策!マイとかわいいカフェに行きましたわ♪テーブルやイスがカラフルに彩られていて楽しげcatまったくピントがあっていませんがcamera頼んだカフェモカはこんな感じでとってもキュートcafe     

それからカール邸からみる朝焼けは最高にきれいでした。気圧の関係?で雲?が下に降りてますcloud
 
P5293589_2


P5293565_2

最後にカールとカールの息子ケインでしめくくらせていただきまするapple
とっても贅沢なロトルア生活もあっという間に過ぎ、また寒〜いクライストチャーチに戻りましたわbearingマイともまた離ればなれになってしまい寂しくなってしまったけど、次回はフィジーのカール邸で合流する予定?ですわ!それまでしっかり働くぞ〜rock

| | コメント (30) | トラックバック (0)

北島への一人旅〜相棒マイに会いたい!!

 またまたやっちゃいましたね〜間が開きすぎてしまいましたcoldsweats01
その間北島へ、首都ウェリントンでの10日間の瞑想と一緒にニュージーに来て今は温泉地で有名なロトルアにいる相棒マイに会いに行く事を目的に一人旅にでておりましたnoteshipbus

 3ヶ月半お世話になったサチエさん邸を離れるのはちょっと寂しかったけど。。

P4223147

サチエさんとフラットメイトのあっこちゃんと最後の晩餐の様子です☆庭でとれた栗とオーガニックのトウモロコシ、サチエさんお手製のおはぎなどとってもおいしかったですわheart01
 サチエさんの愛犬アドマはよだれを垂らしながら見ておりました。。dog
P4223148

とっても落ち着くよい環境です♪今は冬なので薪ストーブをたいていますcatface
薪が来たときみんなで運んだっけdash

P4223130

そんなこんなでmanapowaのフラット生活の一部でした。。これから旅の様子をご紹介します!
ニュージーにきてからひとりで旅に出るなんてことは一度もなかったし考えたらムリって思ってましたが、フラットメイトのか弱いあっこちゃんが 一人旅にでたのでmanapowaも行けるはず??
 バスを予約したり電話で宿をとるのも、この適当な英語でするしかなく、、そしてこれがまた意外と通じるのでしたhappy02ホント笑ってしまいますわsweat02

 まずはクライストチャーチから出てbusで7時間ほどのアートの街ネルソンに行きましたわartちょうど泊まった次の日にサタデーマーケットがあり、楽しげなお店をみて楽しみましたnote

P5093383


P5093392


P5093396

どのお店も個性が強くてステキでしたわflair欲しいものもたくさんあったのだけど、旅ははじまったばかり!今後必要なあったかい手作りニット帽と美味しい手作りパンだけかってガマン〜sweat01P5093416

ここはネルソンの観光スポットの丘から見える景色です♪天気もよくてほんときれいでした〜shine

ネルソンをでてbusでフェリーに乗るためにピクトンへship
フェリーで3時間ほどで首都ウェリントンへ到着upでもここはものすごく風が強い場所で、着いたその日も強烈でしたわtyphoonでも、クライストチャーチとはまた違った洗練されたところでおしゃれなカフェや雑貨屋さんもいっぱいnote天気は悪くともmanapowaはここが気に入りましたわnote あまりにもヒドイ天気のためウェリントンでは写真はまったくとれてませぬsweat02
 なのでバッパーで知り合ったアルゼンチン人のマルロを紹介しますわwink
ニュージーにきてアルゼンチン男との遭遇は3人目!なぜsign02アルゼンチンに縁があるのかしら?といいたいところですが、みんなに共通して言えるのはラテン人特有の陽気で人懐っこいけど、地に足がついてないひょろひょろな雰囲気、なんとなく伝わりますかしら?
 スペイン語圏の英語は舌を巻き巻きでこれまた聞き取りにくい☆けど、人の事いえませんわcoldsweats01
 P5123444
そして次の日10日間の瞑想へ!shine行ってきちゃいましたよ〜
あさ4時に起きて1日12時間は瞑想。。説明が長くなるので細かい事は個人的に聞いてみてくださいな♪行った感想としては雑念が多すぎる自分と向き合えて雑念が完全に消えてはいないけれどかなり減り、スッキリしてよかったことですわnote そんなこんなで瞑想後、念願のマイに会いに温泉地ロトルアへ!ってところで時間がなくなってきたので続きはまた明日書きますわdash

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ